INFJ vs. INTJ byMF

多くの人が思い込むINTJとINFJの唯一の違いは、後者が優しく親切で、前者は無関心な世間知らずだということです。

残念ながら、この仮定はステレオタイプに基づいており、ユングの機能は全く含まれていません。

理論に合わず、ステレオタイプに基づくMBTIタイプを間違ったものに縛られているとするに至るまで、ステレオタイプを否定する両タイプが多くいるでしょう。

 
INxJは2つの機能を共有しています:Dominant-NiとInferior-Se

その結果、2つのタイプがさまざまなレベルで互いに関連しています。

Dominant function 内向的直観(Ni)

Ni-dominantは子供として死活問題であるうつ病を起こす可能性が最も高いようです。

この理由は、Niタイプがパターン認識と哲学的思考をするよう備えられているからです。

彼女らは若い時期に、死活的な危機に陥る傾向があります… INxJはあまりにも多く考えているからです。

 
INTJとINFJは双方とも全体像をみて、未来指向ですが、狭い目標を持っています。

どちらも野心的であり、とても若いときにキャリアパスを選ぶことで知られています。

 
彼女らは自制心があり、目標に重点を置く可能性が高く、自身の目標に集中しているため、日常生活を忘れてしまいます。

INxJが偉大な人生観を持っていない場合(そしてこれは起こります)、INxJは人生にかなり不満を持ち、これはINxJにしては未熟です。

これは、ライフビジョンがINxJのdominant functionの大部分を構成するからです、そしてdominant functionをが無視されると結果は否定的になる傾向があります。

INxJは未来を直観的に予測するのに適しており、通常は危険から自分自身を安全に保つために計画を立てます。

彼女らはパターンに容易に気付き、それらのパターンについて論理的な結論を形成するので、戦略を立てることは非常に優れています。

Inferior function 外向的感覚(Se)

SeタイプはSiタイプよりも、身の回りの変化に気づきやすいです。

SeタイプはまたSiタイプよりも協調的で、同タイプの他者と何時間もかけて哲学的問題を解決します。

INTJとINFJの双方は、視覚的学習者になる可能性が高く、適切に学習するために物事を書く、描く必要があります。

INxJは現実から離れて集中する傾向があり、その結果、彼女らは頭の中で多くを生きています。

 
複雑な問題を解決するとき、彼女らは自分の環境を使って問題を解決しない場合、周りで起こっていることのほとんどを知らない傾向があります。

それが外部の証拠を使用する実践的であれば、彼女らは自身の環境の詳細に容易に調整され、自身に有利にそれらを使用する準備を整えます。

一方、それが経験的研究を伴わない理論的な問題の場合、物理的環境が存在することを完全に忘れています。

Auxiliary function 外向的思考(Ti) vs 外向的感情(Fe)

人間理解

彼女らは人々を非常によく理解していますが、わずかに異なる機能の組み合わせを使用しています。

どちらもSeを使って人々を観察し、彼女らがそれを証明する前に、人々と状況のかなり正確なアイデアによってNiを満足させます。

彼女らは同じように正確な結論に達する傾向がありますが、違いはauxiliary functionにあります。

 
INTJは、Ni-Seがその魔法を行った後に、Teを使って人が考えることや感じていることを論理的に推論し、人々が何を感じているのかを正確に述べることができます。

一方、INFJは、正確に人の考えを指摘することができます。その後、論理的に自身の結論をバックアップすることはありません。

 
INTJはより秩序立っているでしょうが(Te)、INFJよりも変にスケジュールを守る可能性は低いです。

なぜならINFJのFeは、彼女らにルールを守り、遅れてはならないなどの社会的規範を維持するという大きな欲求を与えるからです。

INTJは、自身の理論的思考過程を自身のスケジュールよりも優先させる可能性が高いです。

コミュニケーションスタイル

Auxiliary functionは、どのようにコミュニケーションするかを指示します。

INTJは無愛想で(Te)、皮肉的と思われます。

彼女らが話すとき、彼女らは完全な悲観主義者、または非現実的な理想主義者のように聞こえるでしょう。

その理由は絶対的な真実を見出したいと思っており、彼女ら自身が完全な現実主義者であると信じているからです。

ほとんどの人がこれについて嫌うのは、彼女らは通常それらの予想にぴったりだからです。

 
INTJはFiを使用するため、自分自身に絶対に真実である必要があり、絶対的な真実だけを話したいと思っています。よってNiによる予測を率直に表します。

 
一方、INFJは、より穏やかで悲観的ではないように、自身の予測を体裁良くする傾向があります。

INFJはコミュニケーションスタイルにより適応していますが、それでもな冷酷です。

一般的に、INFJのFeは彼女らをカリスマ的で寛容にするので、INTJよりも彼女らを親しみやすくします。

 
一方、INTJがあなたと話したくなければ、彼女らはあなたを無視します。

議論になると、INTJは論理的な訴えを使用してあなたを説得しようとしますが、INFJは感情的な訴えを使用します。

外向的思考(Te) vs 内向的思考(Ti)

INFJとINTJの双方が目標指向である一方で、INTJはTeの行動指向のためにこれらのビジョンを実現する可能性がより高くなります。

その結果、大学の専攻分野を変える可能性が最も低いのはINTJです。

どちらのタイプも将来のためのNiの野心とビジョンを持っており、INFJはその分析に時間を費やし、時間を気にしませんが、INTJ(Te)は一時的なコストで目標を達成することに集中します。

 
INFJは、広く得た情報を分析する可能性が高いです。(NiTi)

INTJは何かを達成するために情報を使用します。(NiTe)

 
INTJはINFJよりも自分の思考/感情についてよく話す傾向があります(Te)。

彼女らは、一定の内的対話を維持することに加えて、自身の考えを書く可能性が高いです。

 
INFJは確かに内的対話を一定に保ちますが、しばしばそれを声に出さず、むしろ沈黙の中で思考を働かせることを好みます(Ti)。

どちらのタイプも同じように内向的ですが、異なる方法でそれを表示します。

INFJは素敵で人々と交流し、INTJはおそらくこれを避け(これは必ずしもそうではありませんが)、少数の人と交流します。

外向的感情(Fe) vs 内向的感情(Fi)

どちらも内省的ですが、それは異なる方法で行われます。

INFJは自分の感情を簡単に理解することはできませんが、強く感じて(Fe)、分析しようとします(Ti)。

INFJは、自分の感情を受け入れ、その動機に応じて他の人に恩恵を与える(または傷つける)ためにそれを使用します。

 
INTJは自分の感情を非常によく理解し、それらを分析しますが(TeFi)、感情に恐怖を感じ、受け入れるよりもむしろそれらを葬ろうとするかもしれません。(inferior-fi)

INTJはしばしば彼女らが感情を持っているかどうかを問うに至るまで、自分の気持ちを抑えます。

INTJの感情機能を示す主な方法は、原則を通してです。

INTJはしばしば自身が揺らぐことを断る徹底した原則と道徳的基準を持っています。

INFJは目に見えて感情的になりますが(Fe)、INTJは自分が感じていることをあまり露わにしません。

 
Inferior-Seは慣習をやっかいとみる傾向がありますが、INxJはこの煩わしさを違った方法で対処します。

FiSeは、厳格な道徳基準に不適合な可能性が高く、一方FeSeは、潜在意識では不適合を維持する可能性が高いですが、一般的にすべての人々に適応しようとします。

 
INFJは他の人々の感情を感じ、その影響を強く受けます。

多くの場合、INFJは、自身が持つ感情によって圧倒されることさえあります。

彼女らはしばしば自身の感情を誤解しながら他人の感情を内面化するでしょう。

 
INTJは他人の感情を感じることはなく、しかし自分の感情と他人の感情を理解するでしょうが、しばしばそれらから離れています。

したがって、むしろ、INTJは論理的にそれを分析することによって感情を理解することを好みます。

双方のタイプが感情を内在化させ、結果として健康問題を経験することが知られています。

INFJ, INTJ

Posted by melancoly