私たちのinferior functionとの関係はかなり複雑です。 Hogwashのような、類型論を非難する多くの人々は、人々が理論的なレベルで行動することを期待してい ...

パーソナリティーに精通している読者はMyers-Briggsに関する分析の過程で、各機能に対する選好の基本のみでなく、選好に関する内向・外向の方向性機能を見ることよって、 ...

直観は時に「第六感」と呼ばれます。 論理的または演繹的な方法とは異なり、それは理解のポイントにどのように到達したかを正確に説明することができないけれど、理解する手段です。 ...

内向的機能(Ti、Ni、Si、Fi)は、個人の主観と関連付けることができます。 それらは自身の情報を集めるか、あるい外側ではなく内側を見ることによって決定を下します。 内 ...

外向的思考(Te)は、ESTJとENTJのdominant functionとして機能し、ISTJとINTJのauxiliary functionとして機能します。 TJ ...

Ti(内向的思考)はINTP・ISTPのdominant function、ENTP・ESTPのauxiliary functionです。 よって、TPタイプを完全に理解 ...

感情タイプは感情機能を使用して、世界に対する感情的反応を推量し、評価し、分析します。 彼女らは一般的に思考タイプよりも大きな感情の顕著性、変動性、多様性を経験します。   ...

内向的感情(Fi)は、8つの心理機能の中で最も理解されていません。 FiはINFPとISFPのdominant function、ENFPとESFPのauxiliary ...

Myers-Briggsシステムは4つの判断機能(Judging functions)と4つの知覚機能(Perceiving functions)を持っています。 知覚機 ...

ISTJとISFJのdominant functionを果たす内向的感覚(Si)は、8つのMyers-Briggsの機能(function)の中で最も理解されていないもの ...