ESFPの外向的感覚

ESFP

実際あなたには過去がありますが、今はありません!

そして、あなたは未来がありますが、今はありません!

あなたは「あの時は」と「おそらく」の思考で今を消費することができますが、それはあなたが体験できる内なる平和を妨げます。

-ウエイン・W・ダイアー ESFP

 
実際、彼女らがすべてのタイプの中で最も過小評価されていると敢えて言わせてもらいます。

ある人はESFPの母親から、人生を理解し、味わい、生きることを教えられ、食料品店でショッピングカートに乗る方法、雨の中ローラースケートで遊ぶことを教わりました。

彼女は知的で、献身的で、jack of all trades(何でも屋)です。

しかしネットでの評判はあまりよくありません。

 
「ESFPはばかげているの?」「ESFPは面倒な人?」「ESFPは薄っぺらい?」

多くの人々はESFPに会ったことがないのか、非常に優れていると感じていないのか分かりませんが、私が知っているすべてのESFPは非常に寛大で独創的な個性と才能を持っています。

 
ESFPはdominant function 外向的感覚(Se)をリードし、auxiliary function 内向的感情(Fi)がそれに続きます。

Seにより、ESFPは現在のものを最大限に活用し、機会をすばやく見出し、周囲の世界と関わり続ける能力を持ちます

これらのタイプは、本質的な即興者、機会主義者、ストーリーテラー、エンターテイナー、そして人道主義者です。

外向的感覚への理解

Seは、現時点で起こっているすべてのことを識別し、認識することに焦点を当てています。

ESFPには、身体と環境をできるだけ効率的かつ実用的な方法で使用する方法を認識させる本質的な「運動感覚知能」があります。

彼女らはリアルタイムで起こる変化にどのように動いて適応するかをとても熟知しているので、しばしば優雅さ(natural grace)を持ちます。

 
彼女らは他の人々に手を差し伸べる機会を素早く見ています。

実践的な助けをすること、ユーモラスな話をすること、他の人々の目を周りの自然の美しさに開らく、などです。

 
Seは、今の瞬間に完全に生きることに焦点を合わせます。

ESFPは、「何が(現在)」を最大限に生かす方法と適応し、何かから機会を創造する方法を知っています。

彼女らは、人々を修正したり変えたりする必要はないと感じています。

それは彼女らに開かれた心(適応性)を与え、受け入れる態度を与えます。

 
あなたは彼女らの仲間であることを楽しまずにはいられず、それぞれの瞬間の美しさを見ることができます。

彼女らは自然の贈り物と日常生活の美しさを見て感謝することで、マインドフルネスの専門家です。

 
外向的感覚タイプはとても現実的で実際的です。

 
ユングは述べています。

他のタイプは、現実において外向的感覚タイプに等しいことはできない。

このタイプは、実体的な現実を愛する。

彼女らの環境に対する生き生きとした能力は、彼女らをとても良い仲間にする

彼女は通常、楽しい仲間であり、時には洗練された審美家である。

 
ESFPは事実と現実を容易に受け入れ、それは彼女らを驚くほど合理的でレベルの高いものにします。

彼女らは地面にしっかりと足を着き、即座に変化する状況に即興で適応します。

彼女らは危機の中ですばやく考え、人生が彼女らを落胆させるときに楽観的な態度を保つ方法を知っています。

これはESFPが悲しんだり、落ち込んだりすることは決してないと言うわけではありませんが、明るい面を見る本質的な能力を持つ傾向があります。

「人生があなたにレモンを与えるならば、レモネードを作る」という言葉は、外向的感覚タイプの適応性と機会主義を捉えています。

Seタイプは、飽くことない好奇心を持ち、容易に膨大な数の事実を吸収します。

彼女らは 「何でも屋」である傾向があり、熱心な学習者であり、新しいプロジェクトや機会に飛び込み、参加する準備ができています。

 
Isabel Briggs-Myersは彼女の著書「Gifts Differing」で、述べています。

彼女ら(Seユーザ)の楽しさと事実の吸収は、激しい好奇心の本質的機能である…

他のESタイプと同様に、ESTPとESFPは何か新しいことに興味がある。

 
Seユーザの好奇心は、彼女らが多くのスキルを開発するように導きます。

彼女らは現実的で実践的な仕事を学ぶことができ、技術的なデバイスやツールの仕組みを理解するための才能を持っています。

多くのESFPは医師、看護師、マッサージセラピストとしても優れています。

なぜなら、本質的に身体と調和していて、それがどのように機能しているのか興味があるからです。

 
ESFPは、さまざまな相互作用的スキルに興味を持ち、熟練している傾向があります。

例えば、あるESFPは、造る、縫製、庭、料理を作ることができ、彼女はプロの心理学者でした。

またあるESFPは訓練を受けた看護師でしたが、造る、縫製、教育をすることもでき、ほとんど何でも美しく歌うことができました。

 
数多くの能力を持ったESFPの無数の例を与えることができたと思います。

そして私は、彼女らがしばしばパーソナリティーコミュニティであまり評価されていないことはおかしいと思います。

ほとんどのESFPがほぼ関心をもたない唯一の分野は、理論や抽象トピックであることと関係があります。

ESFPがinferior function 内向的直観(Ni)を発達させるときである人生の後半までは、これらのタイプの主題を議論すること(=理論・抽象的事柄)に容易に退屈する可能性があります。

ESFPと知性の誤解

ESFPは、教育の世界になると、より十分なサービスを受けていないタイプの1つです。

小学校の教師の大部分は、暗記、繰り返し、および講義を通して教える傾向があるSJタイプです。

大部分の大学教授は、抽象性に焦点を当て、理論的であり、非線形の形で教えることができる、直観タイプです。

ESFPはSJタイプや直観タイプと同じくらい知的ですが、自分の好みを共有している学習スタイルに合わせた教師に会うことはめったにありません。

 
伝統的な教育は、事実や数字、合格テストに基づいている。

それはあなたの人生に対する基礎とその応用の理解にはならない。

-ウィル・スミス、ESFP

 
ESFPは、行うことで最高の学習をします。

彼女らは、物に手を触れ、交流し、人々と仕事をしたいと思っています。

彼女らは実用的な適用性を持っていて、即応によって最もうまく働き、周りの世界と行動して、つながる分野で優れています。

机の上に座って一日中、講義を聞いて計算を繰り返すことは、大部分のSPタイプにとっては不満です。

彼女らは他のタイプと同じ精神能力を持っていますが、積極的に世界に従事し、学習中に動くことによって、精神的知性を使ってアイデアや原則を物理的につなぎ合わせることでより良く機能するでしょう。

 
私は決して本当に学校における才能を持っていない。

私は勉強したくないことに集中することはできなかった。

-レオナルド・ディカプリオ ESFP

 
MBTIマニュアルでは、ESFPのことを「学習や読書から学ぶだけではなく、行動によって学習するので、物事に没頭する傾向がある」と述べています。

ESFPは、何かや誰かと直接関係できる分野に優れる傾向があります。

多くのESFPは非常に創造的です。

彼女らは通常、芸術、演技、絵画、歌、娯楽を楽しんでいます。

ミケランジェロ、スティーブン・スピルバーグ、そしてビヨンセさえもESFPと考えられています。

 
学校でESFPにとって重要なことは、ESFPが特に関連性があると考えているものを教えられることです。

彼女らが対象に関心がなかったり、それが日常生活においてどのように重要になるか分からなければ、集中するのが難しくなります。

 
何かが学校で私を少し止めた。

私が興味がないことは何でも、私の興味をそそることさえできない。

-クエンティン・タランティーノ ESFP

 
UCLAの神経科学分野の専門家であるDario Nardi氏は、ESFPについて下記のように述べています。

 
新皮質はしばしば戦術的な行動の準備ができているため、Seタイプは頻繁に退屈している。

静かにデスク作業をしている教室やオフィスに座っているのは、敵とボールのないゲームのためにコートで無限に待っているテニスプレーヤーのようなものだ。

彼女らが行動しているときにより魅力的であることは驚くことではない。

ESFPの特徴

現実的で実践的

実用的

楽観主義者や機会主義者である傾向がある

適応可能で、ゆるやか

興味深い事実を収集するのが好きで、現在の環境の詳細を熟知している

経験と実践的な活動から最高のものを学ぶ

真正で正直

思いやりがあり、寛大

しばしば物理的環境を意識しており、優雅

主にその瞬間に焦点を当て、物事をそのまま生かす

外向的感覚の神経科学

UCLAの神経科学専門家であるDario Nardi教授は、彼の著書「The Neuroscience of Personality」では、Seユーザーが「tennis hop」の脳パターンを示すと述べています。

 
新皮質のすべての領域は低振幅であり、非同期である…。この状態は非常に有効である。

低振幅ではエネルギーはほとんど必要ないが、周波数偏移によって脳は驚くべき受信タスクに必要な領域を迅速に指揮できる。

 
Nardi氏は、この脳活動が、ESTPが戦術的な行動を含むゲーム(スポーツやマリオカートなど)を楽しむ理由を説明しています。

 
実際、ESFPは、危機的状況に陥っているときに「ゾーン」のような状態になります。

彼女らは、問題を解決するために、迅速かつ論理的に反応し、静かで集中的になります。

Se-dominantタイプは、物理的および感覚的な情報を迅速に統合することができ、物理的で具体的なタスク、特に過去にタスクを実行していない場合でもジャグリングのように触覚的および物理的なマルチタスクを行うことができます。

ESFPの興味深い特徴

ESFPは、「結婚/親密な関係」で満足度が2番目に高い

ESFPは、思考タイプまたは感情タイプ、他の感覚タイプよりも、演繹的推論で高いランク付けをしている

学問分野の歴史を好む

「家庭/家族」、「健康」、「友情」、「財政安全」、「スピリチュアリティ」を評価する上位4タイプに分類された

Posted by melancoly