ENTPの性格 byPA

ENTP

一般的に、ENTPは社交性、熱狂、柔軟性および独立性のために知られています。

彼女らの直観(N)は、彼女らが可能性の世界を見ることを可能にし、客観的思考(T)と外向性(E)は、これらの可能性をアイデアや計画に変換するのに役立ちます。

これがDavid KeirseyがENTPを「Inventors(発明者)」と呼ぶの理由です。

 
ENTPは人口の約2〜5%を占めます。

高度に起業家的で自律的であることから、ENTPは通常、仕事や生活を適切に管理する方法を見いだします。

リーダーシップに関して、これはENTPの自由を制限する可能性のある多くの責任を伴うため、彼女らはENTJやESTJとは異なり、リーダーシップに特に傾いているとは言えません。

 
ENTPはすべてチャンスを活用します。

一見無関係なものの間のつながりを見る彼女らのユニークな能力、柔軟性、望む結果を得るための行動指向の計画を立てる勇気は、彼女らが人生の多くの分野で可能性を実現するのを助けます。

彼女らが組織内で働く場合でも、ENTPは起業家のように行動する傾向があります。

これは、時には自身の立場を危うくしたり、同僚を不快にさせることがあります。

しかし、ENTPは容易に恐れる人ではなく、可能な限り独立し自由に感じるために必要なことを行います。

 
ENTPはルールに挑戦する可能性が高く、しばしば確立された手順を無視します。

彼女らの最悪の悪夢は、かなりのルールを要求する人の下で働くことです。

若いENTPは特に起業家的で冒険的です。

 
ENTPには、さまざまな著者や専門家からの名前がいくつかあります

 
Explorer Inventor(探索的発明者)(Linda Berens)

Enthusiastic Innovator(熱狂的改革者)(Alan Brownsword)

Inventor(発明者)(David Keirsey)

Precocious Planner(早熟の計画者)(Jonathan P. Niednagel)

Enterprising Explorer(起業家的探索者)(Official MBTI site)

The Visionary(先見の明のある人)(Truity)

The Debater(討論者)(16Personalities)

 
ENTPは4つの気質モデルの、多血質と胆汁質の混同です。

ENTPの意味

ENTPは外向(E)、直観(N)、思考(T)、知覚(P)の略です。

外向タイプということは、あなたが外向的焦点を持っていて、活動的で他人と時間を過ごすことで活力を得ることを意味します。

直観タイプということは、他人にすぐには分からない物事の可能性とつながりを見る能力があることを意味します。
それはまた、事実や詳細だけでなく、アイデアやコンセプト(概念)を扱うことを好むことを意味します。

思考タイプということは、論理に基づいて意思決定を行うことを意味します。

知覚タイプということは、自発的であり、堅実な計画を立てるよりもむしろ選択肢を開いたままにすることを意味します。

INTPの事実

他人に気づかれない機会を絶えず探し求めている

必要に応じて学習し、新しい状況に適応するための新しい情報を組み込むことを可能にする、柔軟な目標のみを設定する

ほとんどの分野で、選択肢を開いたままにしておくことを主張する

物事を行うための新しい独自の方法を模索することに抵抗しない

同じ方法で2回物事を行うことはほとんどない

ルーチンを嫌う

多くの興味を持つ

ENTPの人間関係・恋愛

ENTPは選択肢を開いたままにすることを好むので、コミットするのが難しく、長期間シングルの傾向があります。

ENTPは、通常、特定の人との関係に潜在的な可能性があるかどうかを判断することができます。

残念ながら、ENTPがあなたを潜在的なパートナーとみなしても、すべての可能性を探求していないと感じるなら、コミットすることには消極的です。

 
ENTPには多くの自由と独立が必要です。

ENTPのパートナーが非常に自信を持って独立していない限り、関係はうまくいかないかもしれません。

しかし、これはすべてのENTPが自身と同じように冒険的で独立した人を求めているわけではなく、ENTPは伝統的な価値観を持つ安定したパートナーを求めている可能性があります。

 
しかし、ENTPが理解できない人、つまり知的に一貫して挑戦できる人を好きになるのが一般的です。

彼女らは、たとえそれが最初に好きであった人でも、予測可能なパートナーに飽きてしまう傾向があります。

ENTPの女性

ENTPの女性は、自身に求められる期待と異なる自身の本質的傾向に苦慮するかもしれません。

彼女らはしばしば女性的ではない、と認識されます。

 
彼女らは大胆で、競争力があり、議論の余地があり、機知に富みます。

しかしENTPの女性は伝統的な女性のステレオタイプに従うように、本質的傾向を変える必要はないと感じています。

ENTPの意思決定プロセス

ENTPは通常、決定を下す前に、探索段階で多くの時間を費やします。

膨大な数のアイデアを生み出すユニークな能力と、絶えず新しい機会を模索する傾向があるため、通常は複数の選択肢を持ちます。

彼女らは論理的に各選択肢を検討しようとします。

多くの場合、意思決定プロセスを容易にするために事前定義された基準リストを使用します。

ENTPの学習スタイル

ENTPは、単位や承認のためでなく、学習のために学ぶことが大好きです。

特に成績に重点を置いているわけではないので、宿題やテストに関しては不注意に思えるかもしれません。

成績が平均か平均以下であっても、ENTPは依然として主題について非常に情熱的であるかもしれません。

テストのための勉強に優れている他のクラスメイトとは異なり、ENTPは興味ある科目を研究するために多くの時間を費やすかもしれません。

一般的にENTPの学生

事実ではなく概念を学びたい

概念の論理的基礎を見て、自分の考え方を発展させるためにそれらを構築したい

心を刺激する難しい主題を好む

議論を好む

情熱を持っている主題を研究するときに一層の努力をする

ENTPのリーダーシップ

ENTPのリーダーは、部下の独立とイニシアチブを奨励します。

他のタイプよりもENTPは、物事を行うための新しい独創的な方法を導入し、チームがこれらの変化に興奮する方法を知っているかもしれません。

彼女らは目標を達成するために必要な時間を現実的に評価するのが難しいかもしれませんが、誰もが自分の仕事のペースを反映することを期待しています。

 
ENTPのリーダーは、時にはプロジェクトに必要なすべての詳細を提供することができず、他者を苛立たせることがあります。

彼女らは幅広い考え方のために、通常、他の人には全体像しか提示せず、他の人を正しい方向に向けますが、重要な細部についてはスキップします。

一般的に、ENTPは偉大なビジョンを持ち、革新的な思想家です。

 
残念なことに、ENTPのリーダーシップの下で働くのは特に困難な時期があります。

安定性、安全性、構造を必要とする人は、ENTPのリーダーに対して非常に不快感を持つかもしれません。

ENTPにとって理想的な職場環境

ENTPには、できるだけ自律性の高い柔軟な職場環境が必要です。

規則が多すぎると、ENTPの創造性が妨げられ、非常に不幸になります。

ENTPは、自分たちと同じように独立した独創的な人々との複雑な問題を解決したいと考えています。

ENTPの事実

多くのプライベートな時間を必要とする外向的タイプ(内向的な外向的タイプ)

多くの素晴らしいアイデアを持つ、しかし忍耐を欠いているため、それらを守ることができない

簡単に退屈する

非常に有能だが、動機に欠ける

通常良い読書家だが、1冊の本を読み終えることはあまりない

権威者と議論を楽しむ場合がある

とても機知に富む

常に機会と可能性について環境をスキャンする

即興に優れる

熱狂的であり、自身の熱意を他者に広めることができる

状況を迅速に整理する能力を持っている

実際に挑戦に興奮する

自身に精神的刺激を与え、退屈にならないようにする

旅行や危険を冒す冒険を楽しむ

Posted by melancoly