ENFPのプロファイル byCJ

ENFP

誰もが自分の中に良いニュースを持っています。

良いニュースとはあなたがどれくらい偉大なことができるかまだ分からないということです!

どのくらい愛することがでるか! 何を達成できるか!

あなたの可能性は何ですか?

アンネ・フランク ENFP

ENFPは、MBTIタイプのコミュニティの典型的な「インスパイア」です。

彼女らは、可能性、つながり、根源的な意味に非常に敏感です。

彼女らは創造のマスターであり、見たもののあらゆる可能性を見ています。

 
彼女らの周りの世界は、引き出され、創造され、彼女らの潜在性に持ち込まれるのを待ち望んでいる真の発想の出発点です。

Myers&Briggs Foundationによると、ENFPは人口の6〜8%を占めています。

彼女らは比較的まれなタイプであり、多くのタイプはENFPと誤解されています。

 
この記事でENFPの性格を明確にし、彼女らの多くの驚くべき強みに注目してください!

ENFPの外向的直観

外向的直観(Ne)は、ENFPが外界の情報を受け取る方法です。

可能性、理論的アイデア、意味、相互接続に非常に敏感です。

 
あなたがENFPと話すとき、彼女らはあなたが省略した言葉、あるいはあなたが今言ったことと、以前に言ったこととのあらゆるつながりをおそらく認識しているでしょう。

彼女らは状況や会話にさまざまな文脈を織り交ぜて、さまざまな解釈や意味を拾います。

この能力により、人々の不誠実さ、罪のない嘘に非常に気づきます。

 
ENFPは、外界の可能性に触発されています。

すべてにおいて、彼女らは大きな可能性と無限の創造的なアイデアや選択肢を見ています。

彼女らはブレーンストーミング、一瞬に多くのアイデアや接続を扱うこと、非常に混沌とした状況でユニークな可能性を探すことを愛しています。

 
ENFPは、物事を見て、何であるかを正確に見ることはできませんが、何ができるかを見ることができます。

彼女らはすべての背後に深遠な意味と謎を見ています。

彼女らは未知と抽象的なものに魅了され、愛するものの完全な可能性を引き出すことを目指しています。

 
これから発見することがたくさんあるって、素敵だと思わない?

あたししみじみ生きているのがうれしいわ。

世界って、とてもおもしろいところですもの。もし何もかも知っていることばかりだったら半分もおもしろくないわ。そうでしょう?そうしたら、ちっとも想像の余地がないんですもの。

アン・シャーリー(赤毛のアン) ENFP

 
ENFPは周りの世界に対して、無限の熱意と興味を持っています。

彼女らは常に自己改善のための探求を続けており、常に自分の可能性に到達したり、(直観と感情を組み合わせて)自分自身の新しい側面と深い側面を探究するという考えによって刺激されます。

外向的直観は新規性と新しいインスピレーションを求めているため、ENFPは多くの人生の中から様々な友人を持ち、想像力と不思議さへの感覚を刺激する新しい経験と環境を模索しています。

多くのENFPは本質的に多くの旅行を楽しみます。

ENFPの内向的感情

ENFPが意思決定の際に使用するのは、内向的感情(Fi)です。

それは彼女らが自身の価値観を保持し、自分や他人にとって重要なことを理解するのに役立ちます。

彼女らは、物事の善悪、正誤の直感(gut feelings)を得て、正しいと感じるものに従って生きようと努力します。

ENFPは、生涯を通して価値観体系を形作り、自身の感情が自身に伝えるものを深く学習し、彼女らが本当に信じることを決定することは、人生の正しい道です。

 
彼女らは深く気遣い、感情移入し、他人のニーズ、特に脆弱に見えるものに関心を持っています。

 
内向的感情は、ENFPを、自身の言葉に誠実であることを強く望むようにします。

偽りの行動や偽善が彼女らを狂わせます。

彼女らは他者が何を言っているのか、または矛盾を理解する強い感覚を持っています。

これにより、彼女らは真正性や偽造を素早く発見し、信頼できない人を分類します。

 
ENFPは虚偽を嫌う一方で、非常に良心的なタイプです。

その結果、彼女らは 「この服は私を太ったように見せる?」というような質問をされた場合、嘘は付かず、他の理由によって別な服を勧めるでしょう。

 
人生全体を通じて、ENFPは、自身が非常に信頼できるように見えるように誠実さと機知を調和させることを学びますが、他者のニーズや感情に対して親切で共感的です。

 
Fiタイプのもう一つの素晴らしい強みは、他の人々の感情状態を即座に「ミラーリング」する能力です。

彼女らは他の人々の立場に身を置いて、他の人々がどのように感じているか想像しようとします。

彼女らは、最初に「自身で理解」し、どのようなものであるかを理解することなく、相手の反応や選択肢を評価することはできないと信じています。

これにより、ENFPは(通常)非常に判断が難しく、共感的になります。

ENFPの外向的思考

Tertiary functionは、20代~30代になるまで通常は発達しない機能です。

この機能の発達は人によって異なりますが、その役割は変わりません。

外向的は、ENFPが「救済(relief)」機能として使用するものです。

この機能が発達するにつれて、ENFPは、データ、スペース、または混乱を整理して人生をより効率的にするうえで喜びを感じることができます。

 
彼女らは、プロセスのどこにいるのか、プロセスを合理化して目標を効果的かつ適時に満たす方法をはるかに認識しています。

決定と結論の論理的な理由を説明することと建設的な批判をうまくやりとりする能力は、これをより容易にします。

 
通常ENFPはこの機能が成熟する前、プロジェクトを完了すること、軌道に乗ること、すべての真理と事実を知って決定をバックアップすることに苦労する傾向があるため、Tertiary functionの出現はENFPにとっての大きな救済です。

彼女らは常に絶え間なく変化しているアイデアや理論、可能性に引き込まれていると感じ、しっかりとした足場を見つけて行動計画に固執することに苦慮するかもしれません。

ENFPが成熟するほど、タスクやプロジェクトを効果的に組織することがでるようになります。

ENFPの内向的感覚

Inferior functionは、すべてのタイプのアキレス腱です。

それは、しばしば、私たちが判断において間違いを引き起こす原因となる機能です。

それはまた、私たちがうまく使おうとしているものですが、定期的に私たちを避けているようです。

 
ENFPの場合、inferior functionは内向的感覚(Si)です。

内向的感覚は、過去の経験と感覚の印象を見直し、想起することです。

それは、詳細な情報、事実、データ、信頼できる詳細、具体的現実を追求します。

Siはまた、飢え、渇き、疲労などの体内感覚の強い意識を個人に与えます。

 
ENFPは、日々の生活の詳細に苦慮する傾向があります。

記録保持、徹底的な準備、または「実証済みの事実」の反復に価値を置く方法に、彼女らは困難するかもしれません。

彼女らはまた、自身の身体の信号を理解することに苦慮するかもしれません。

彼女らは考え、可能性、そしてプロジェクトによって、十分な飲食、睡眠を忘れてしまうかもしれません。

 
Inferior functionは、通常50代~60代で発達します。

それはまた、生涯を通じて他の時に散発的に現れることがあります。

ENFPは突然感傷的になるかもしれないし、様々な思い出を楽しむことができ、それらの思い出の微妙な詳細を思い出すことができるかもしれません。

 
彼女らはまた、この機能に没頭する瞬間を持ち、細部に執着して情報を蓄積し、細部に夢中になり、普段の全体像的焦点を失うことがあります。

これは、慢性的なストレスまたは極端なストレスの時に起こる傾向があります。

健全なENFP

バランスのとれたENFPは、熱狂的で革新的で、良心的です。

彼女らは未来のビジョンによって推進され、夢を実現させることを決定します。

彼女らは通常、世界の改善、他の人の援助、そして人生の変化に焦点を当てています。

 
彼女らは誠実で、しかし優しく、多くのアイデアやインスピレーションについて外向的で、しかし感情についてはよりプライベートです。

彼らは弱者のために立ち上がる勇気を持ち、新しく斬新なアイデアや視点を探求する好奇心を持ちます。

彼女らは受容的で、知覚的で、真正です。

 
ENFPについての多くのステレオタイプは、彼女らを気まぐれで、騒々しく、注意散漫と説明しています。

これは特定のENFPの場合に当てはまるかもしれませんが、それは通常からは程遠いです。

彼女らはしばしば「最も内向的な外向的タイプ」と呼ばれ、彼女らの熱意とカリスマを、自身の価値観、人生の意味、そして自身を刺激する理論や抽象的なアイデアへの深い意識と好奇心でバランスさせます。

 
ENFPが成熟するつれて、プロジェクトを継続し、効率を最大限にするためにスケジュールを効果的に最適化することで、仕事に非常に集中することがでるようになります。

 
ENFPには多くのバリエーションがあります。

結局のところ、オスカー・ワイルドアナイス・ニンサルバドール・ダリロビン・ウィリアムズはすべてENFPであると噂されています!

関連記事

Posted by melancoly