ここでは、色彩心理学、パーソナリティカラーの基礎について学びます。 しかし、正式な心理学ではありませんのでそれを考慮のうえ読んでください。 パーソナリティカラー:赤 あなたが強く赤を好むなら、あなたは赤のパーソナリティタイプです。 現実には ...

明晰夢は、非常に頻繁に噂話になる話題です。 それを行う方法についてはwikiHowガイドがあり、科学者は多くの場面でそれについて議論してきました。 そして多くの人々が試した見ましたが、依然として比較的未知の概念です。   最近、Apple ...

あなたがどれほど長く一緒にいたとしても、関係を終わらせることは決して容易ではありません。 あなたが振る側か、振られる側かにかかわらず酷いと感じます。 可能な限り迅速かつ無痛で関係を終わらせる方法の提案を探すことが良いことですが、私たちはすべ ...

ユングは、スイスの心理学者であり、分析心理学と「Psychological Types」で最もよく知られています。 この本は、実践的な心理学の領域における20年間の研究の結果でした。 これは当時存在していた2つの主流理論、すなわちフロイトと ...

エニアグラム記事 各タイプの記事に「タイプの成長」を追記しました。 Instinct 8 9 1 Feeling 2 3 4 Thinking 5 6 7 16タイプとの恋愛 16タイプとの恋愛 ISTPが抜けていたため、追記しました。

あなたはHSP(Highly Sensitive Person・非常に敏感な人)ですか? あなたはプライベートや職業生活において非常に敏感な人を知っていますか? 高い感受性は、外部(社会的、環境的)または内部(個人的な)刺激に対する重大な身 ...

より複雑で稀にしか扱われないパーソナリティタイプの側面に深く潜りたいのであれば、shadow functions(影の機能)を掘り下げることは楽しい(そして非常に役に立つ)ことがたくさんあります! Myers-Briggsタイプの指標(また ...

ユングは、それぞれのパーソナリティタイプをそのdominant functionに応じて命名しました。 たとえばINJタイプは内向的直観(Ni)タイプと呼ばれます。 もちろん、ユングにはそうする理由がありました。 1つは、彼はdominan ...

知覚ペアリングは現実にそれが発生しているように現実の視点を構成し、それは過去から得られたcontext(環境)を含みますが、判断ペアリングはその判断基準に従ってそれらの知覚の意味を記録します。 私は、判断プロセスによる結論の点火を指すために ...

下記の区別は、精神内のエネルギーの流れの方向に関係し、精神的な機能へはそれほど関係しません。 このセクションでは、proactive(順向性の)とreactive(反応的な)、2つの用語について説明します。 これらは、ユングの客観的かつ主観 ...