NPタイプ:人間関係・相性

すべてのNPタイプは、機能スタックの一部として、外向的直観(Ne)および内向的感覚(Si)を使用します。

その結果、ENTP、ENFP、INTP、およびINFPタイプは、ある程度の類似性と親和性を享受する可能性が高くなります。

このような親和性は、コミュニケーションとライフスタイルの両方の好みに拡大する可能性があります。
“NPタイプ:人間関係・相性” の続きを読む

ENFP:人間関係・恋愛

ENFPが人間関係においてどのように表し、機能するかは、主にパーソナリティタイプ発達の段階に大きく依存します。

彼女らの発達の早い段階で、ENFPは自身のdominant function 外向的直観(Ne)とそのinferior function 内向的感覚(Si)の間のバランスをとるために苦慮します。

これは、公開性及び非慣習性(Ne)と、親しみと伝統性(Si)への関心の混在を生み出します。

あるENFPは、若い頃から宗教的伝統(Si)に繋がり続け、その教義に加入し、定期的に貢献に参加しています。

しかし、行動的には、彼女らは自分の気まぐれとそのNeの方法に従って、自分のルールに従って生きているように見えます。

“ENFP:人間関係・恋愛” の続きを読む

ENFPの外向的直観

夢は行動という現実へ移る。行動から再び夢が派生する。この相互依存が最高の生き方を生み出す。

-アナイス・ニン ENFP

アナイス・ニンの名言

アナイス・ニン wiki

 
活発で知的なENFPは、周りにいる人にとって最も爽快な人物の1つです。

彼女らは熱意を発散し、周りの世界を刺激する可能性によって燃料を供給されます。

彼女らは変化のためのエージェント(仲介人)であり、常に世界を改善し、それが提供しなければならないすべてを探求しています。

ENFPはすべての可能性を見極めるために駆動されており、物事が「何か」ではなく、「何ができるか」を見ることができます。
“ENFPの外向的直観” の続きを読む

NPタイプ:心の病

心の病で苦労したことはありますか?

私はしばしば、さまざまなMyers-Briggsテーマのグループでの質問を見てきました。

「この精神病は私のタイプに特有のものなの?」

「私たちは他のタイプよりもこの病に苦しんでいるの?」

PTSDとうつ病に苦しんでいるINFJとして、私は同じことを疑問に思っています。

特定のタイプは特定の精神疾患が増える傾向がありますか?

精神疾患には境界がないことをハッキリと信じていますが、トラウマ、化学的不均衡、またはその他のいくつかの要因に関連する可能性があります。
“NPタイプ:心の病” の続きを読む

ENFPの適職とキャリア

ENFPは、自分が情熱を注ぐキャリアを見つけたいと考えています。

平凡な職業選択に決定することは、このパーソナリティタイプにとって容認できないようです。

INFPの求職者と同じように、金銭はENFPにとっての強い動機にはなりません。

ENFPは一般的に物的快適性や財産にほとんど関心がありません。

彼女らはむしろ、豊かで不満足な仕事をするよりも、好きなことをして粗末な家に住みます。

ENFPの大学生は、幅広い関心と能力を満たすことができる大学の専攻を特定するのに苦労するかもしれません。

ENTPの求職者と同様に、ENFPの関心の幅広く広範な性質は、彼女らのdominant function 外向的直観(Ne)から生じます。

内向的直観(Ni)は、与えられた対象にもっと深く入りたいという欲求に関連している可能性がありますが、Neはより広がりを見せる傾向があります。
“ENFPの適職とキャリア” の続きを読む

ENFP型の性格 byPJ

創造力ある理想主義者

ENFPパーソナリティタイプは、16タイプのうちの1つです。

ENFPは一般人口の8%を占め、2対1の割合で男性よりも多いです。

ENFPは熱狂的、理想主義的、休むことがなく、開放的で、幅広い関心を持っています。

これらのパーソナリティー特性のために、彼女らは人やアイデアの両方とうまく機能し、あらゆるタイプの中で最も多才です。

外向型として、彼女らは行動に反対ではなく、直観型として、彼女らは熟考に反対していません。

この意味で、ENFPは、内向型と外向型の間の一種のハイブリッド(混合)を表しています。

ENFPは新規性を探し求めるタイプです。

彼女らは常に新しい、興味深い人、アイデア、可能性を探し求めています。
INFPと同様に、彼女らは抽象的でより体験的な学習方式を楽しみます。

彼女のキャリアと関係において成功を収めるために、ENFPは一般的にIPやEJタイプ(すなわち、dominant functionに判断機能を持つタイプ)よりも生活をあまり重視しません。

結局のところ、ENFPは楽しい時間を過ごしたいと思っており、それがどのようになるかについいてはあまり識別してないのかもしれません。

おそらく何よりも、ENFPは退屈と停滞を恐れています。
睡眠でさえENFPにとっては、少し退屈で世俗的なように思えるかもしれません。

ENFPの心は熱狂的なペースで動くことができます。
彼女らは休むことなく、気になって、不安定な睡眠パターンに悩まされます。

ENTPの場合と同様に、ENFPの目には不安を感じることさえありますが、周囲の何かを探し回っているように、一般的に一方の側から他の側へと広がっています。

しかし、彼女らが実際に探しているのは、言葉、アイデア、可能性(つまり、Ne)などの本質的に精神的なものです。
“ENFP型の性格 byPJ” の続きを読む