無料のオンライン「パーソナリティテスト」の出現により、ミスタイプ(誤判断)されているか、タイプ結果によって混乱している何千人もの人がいます。 多数のESFPがENFPとし ...

ある程度の経験があるINTPは、収束的真実を発見の情熱と希望の時を思い出します。 多くのINTPにとって、これは自身の人生の中で最もエキサイティングで魅力的な年でした。 ...

ほぼすべてのパーソナリティタイプについて、意味があるものとして人生を経験することは、意味が多くの原因(例えば、宗教、勤労、家族など)に由来するため、ほとんど与えられていま ...

Inferior functionはあまり知られておらず、強調されていないタイプの主題です。 これは理解することが非常に難しいからではなく、機能と機能スタックの背景知識を ...

あなたの人生や仕事で成功を収めるためには、自身タイプを知ることが不可欠です。 残念なことに、多くの人々は、真のタイプが不明であるか、意図せず誤認しています。 長年にわたり ...

外向的直観(Ne)は、特徴的に幅が広く、範囲が広範です。 このため、NPタイプ(ENTP、ENFP、INTP、INFP)は、過度の詳細と見なされることに飽きがちな好事家で ...

パーソナリティ類型学はパーソナリティタイプの研究です。 さまざまな気質や性格のコンセプトは、ガレノスとプラトンの古代の書物と同じくらい早く、何千年も前から存在しています。 ...

MBTIはタイプを構成する基本的な「成分」である選好(preference)と機能(functions)を導入しました。 私たちは自身をこれらの構成要素に習熟させて機能が ...

自身をINFJであると思うINFPや、自身をINTJであると思うINTPには不足しません。 一見すると、これらのタイプは非常に似ており、4つのpreference(優先) ...

ある類型学者の仕事や経験では、タイプの混乱の最も一般的な原因はJ‐Pです 他のタイプの比較にも当てはまるように、INTPとINFPは著しく類似しており、同時に根本的に異な ...