内向的思考(Ti)と外向的感情(Fe)は、一つの機能対を構成します。 それらは相互依存する機能であり、常にTPおよびFJタイプにおいて一緒に発生します。 INTPの本で長らく議論されているように、TiとFeは互いに一定の緊張状態にあります。 ...

Myers-Briggsの理論によると、INJとESPの双方は、機能スタックの一部として内向的直観(Ni)と外向的感覚(Se)を持っています。 違いは、INJの場合、Niはdominant functionであり、Seはinferior f ...

内向的感情(Fi)と内向的思考(Ti)のより明確な理解を深めるまでにはかなりの時間を要するでしょう。 この記事では、これら2つの機能の類似点や相違点、IFPとITPでのそれぞれの兆候について検討します。 FiとTiは共に主観的で個別化されて ...

私たちのinferior functionとの関係はかなり複雑です。 Hogwashのような、類型論を非難する多くの人々は、人々が理論的なレベルで行動することを期待しています。(例えば、直観タイプは直観的なものとして行動すべきである) この ...

パーソナリティーに精通している読者は、Myers-Briggsに関する分析の過程で、preference(各機能に対する優先)の基本みでなく、特にpreferenceに関する内向・外向の方向性機能を見ることよって、タイプ間の差異をよりよく理 ...

直観は時に「第六感」と呼ばれます。 論理的または演繹的な方法とは異なり、それは理解のポイントにどのように到達したかを正確に説明することができないけど、理解する手段です。 したがって、直観の「方法」は多くの点で理解する人(直観タイプ)から隠さ ...

内向的機能(Ti、Ni、Si、Fi)は、個人の主観と関連付けることができます。 それらは自身の情報を集めるか、あるい外側ではなく内側を見ることによって決定を下します。 内向的機能は個人の内側に集中しているので、より内部集中的であると言えます ...

外向的思考(Te)は、ESTJとENTJのdominant functionとして機能し、ISTJとINTJのauxiliary functionとして機能します。 TJは、合理的に外界の構造、秩序、および制御に努めています。 彼女らは体系 ...

INTJとINTPは深く懐疑的で、哲学的で、思考に洞察力があります。 彼女らの類似点が何であれ、INTJとINTPは、特にその認識論において、重要な点で異なっています。 アマチュアの類型学者にとって、これらの2つのタイプの違いは、合理的に説 ...

感情タイプは、感情機能を使用して、世界に対する感情的反応を推量し、評価し、分析します。 彼女らは一般的に思考タイプよりも大きな感情の顕著性、変動性、多様性を経験します。 思考タイプの場合、感情機能はあまり意識されておらず、差別化されていない ...